White Wall with Stairs

​設計・工事監理料について

  • 新築住宅の場合、工事予定額の 8% を目安とお考えください。 但し、150万円未満の場合は150万円となります。(例)建築工事費2,000万円の場合 設計・工事監理料は160万円 となりますが、実際には設計内容や諸条件などを考慮し、お客様とご相談の上決めさせていただければと、考えております。

  • 構造計算が必要になる場合は、構造設計料が別途必要となりますのでご了承ください。

  • 建築場所によっては、建築確認申請の前に諸々許可申請手続きが必要な場合があります。内容によっては別途料金が発生することをご了承ください。

  • ​設計料と工事監理料の割合は設計料60%、工事監理料40%となります。

  • 分離発注方式をご採用頂き現場管理契約を結んで頂く場合、工事監理料は現場管理契約に含むものとなります。